2007年06月23日

ホームページの運営について考えてみる

作りたてのホームページがいきなり成功するでしょうか?
ほとんどの場合無理でしょう。
デザイン的にはカッコイイのが出来るかもしれませんが、カッコイイと感じるのは発注者と製作者だけであって、実際に見ている人はそんなカッコイイ部分は全く気にしていません。ただ自分のほしい情報を手に入れたいだけです。
もちろんカッコイイ印象のデザインに有意義な情報があれば、100点ですが最初からそうはいきません。

なぜ最初から効果のあるホームページができないのでしょうか?
理由はカンタンです。
製作者サイドは、作る企業やお店の事がまるで分からないからであり、企業やお店側もどんなことをホームページの情報として載せれば効果が上がるのか分かっていないからです。

では、どうやったら効果の上がるホームページにすることができるのでしょうか?
これもカンタンです。
色々なパターンを試して、反応を見て、変化に対応して、ターゲットの存在を意識して、常にホームページを変えていくことです。

ホームページ製作業者の多くの料金設定は、ホームページを何ページ作ったら○○万円というパターンがほとんどです。
彼らはやはり「作ることが目的である」と言わざるを得ません。
(彼らの下請けを長年やってきてそう思います)

本当の大変さは、ホームページを立ち上げてから効果を出すためにコンテンツを考え、更新しなければならないところにあります。

更新をするつもりがないホームページは、持たない方が良いです。
あると逆効果で、売上げに悪影響をもたらすでしょう。


ホームページ作りを外注しようと考えているなら、最初から高額な製作料は払わないで、運営にかかるランニングコストも検討する必要があります。

ココから宣伝!!わーい(嬉しい顔)
ランチファームは月額3000円でホームページが効率よく運営できます。
・ホームページの管理・更新
・ドメイン管理
・レンタルサーバー
・SEO対策など・・・

運営する上で、ほぼ完璧なサービスを提供できます。
小さな個人事業主ですが、きっとお力になれると思います。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。